三田市社会福祉協議会の勉強会で講演させてもらいました

三田市社会福祉協議会の地域福祉課から依頼された研修で講演させてもらいました。三田市保健センターの多目的ホールで発達障害に関する講演とディスカッションを約2時間ほど行いました。

発達障害の特性を持っている人たちは生活面や学習面で悩んでいます。しかしほんの少しだけ周囲のサポートがあれば上手くやっていくことができます。以下は講演で使用した資料の表紙です。

参加者の皆さんは熱心に話を聞いたりメモをとったりしていました。

講演終了後、社会福祉協議会の担当の方が、参加者のみなさんからの感想をまとめてくれました。概ね好評だったので安心しました。直前まで資料作りや準備に追われましたが、講演して本当によかったです。

一人でも多くの人に発達障害のことを理解してもらいたい、またみんなが共にしあわせに暮らせる社会に、という願いでこのような講演活動を行っています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる